環境の影響

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“環境の影響”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

「人は環境の影響を受けやすい」

岡部先生がよく言われていることです 

 

だからこそ 

自分はどんな環境で 

自分の時間を過ごしたいのかが

大事になります 

 

時には

「自分の過ごしたい環境を 

 意図的に作る」

ことが必要であると

岡部先生は言われます 

 

目標を持って 

どんどんチャレンジをしたい

という人が 

痴や文句ばかり言って 

行動しない人の集まりの中にいては 

最初は

自分はブレない」

と思っていても 

いつの間にか流されてしまいます 

 

当然そうではなく 

自分を貫ける人も 

中にはいらっしゃるかと思います 

 

しかし多くの方々は 

環境に流されてしまうのです 

 

今岡部先生の周りには 

どんどん新たなチャレンジを

される方々が集まっています 

 

それは岡部先生自身が

「今年はチャレンジの年にする」

と宣言し行動されているから

であると思います 

 

「一緒にチャレンジをしたい!」

と言われる方々が集まり 

協力できる関係性の方々とは

チームを組みながら

新たなプロジェクトも進んでおります 

 

その中に居ると

「チャレンジせずにはいられない」

という感覚になります 

 

それはグループ全員が

「新たな事にチャレンジする」

と覚悟をして集まっているからこそ 

チャレンジすることが

“当たり前”

になっているのです 

 

そんな中で

何もせずに居れるはずがありません 

これは本当に環境の力だと思います 

 

「行動しなさい」

と誰かに言われるわけではありません 

自発的に“チャレンジしたい”

集まったからこそ 

より行動が掻き立てられるのです 

 

だからこそ 

どんな環境に居るかで 

“当たり前”

が変わってしまうので 

自分がどんな環境に居るかが 

とても大切になります 

 

そのためには 

「誰と過ごすのか」

ということがとても大事になります 

 

岡部先生のような考え方

身に付けたければ 

岡部先生と同じ時間を過ごす機会

を作る必要があります 

 

しかし現在岡部先生の個別相談が

半年以上お待ち頂いている中で 

個別で時間を作って頂くことは

容易なことではありません 

 

しかし“環境”が大事だからこそ 

岡部先生との時間を共有する機会が

必要な方には大事だと私は思っています 

 

同じような思いの方々のために 

今その仕組みを着々と

準備しておりますので 

もう少しお待ちください 

 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

≪Q&Aコーナー≫
「Q&Aコーナー」に対する

皆さんからの質問を

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」

について聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた

質問に対して

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

 

8

関連記事

ページ上部へ戻る