一貫した表現

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“一貫した表現と解釈”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

前回のブログ

「問題から目を反らすと」

(前回のブログは⇒コチラ

を書かせて頂きましたが 

 

その中の岡部先生の言葉で 

「問題は避けようと 

 すればするほど大きくなって 

 また自分に降りかかってくる」

とお伝えしておりました 

 

しかし私のブログを読まれた

岡部先生から 

「『ネガティヴは避けようと

  すればするほど大きくなる』

 といっています 

 この言葉と今回言っていることは

 イコールなのでしょうか?」

というご指摘を頂きました 

 

それを踏まえてもう一度

見直した時に 

それは私が解釈をした言葉を 

岡部先生が言われたかのように

表現してしまっている 

と感じました 

 

これでは意味合いが

変わってくると思います 

 

岡部先生の表現の仕方は一貫して

「ネガティブは避けようと

 すればすればするほど大きくなる」

と言われ続けています 

 

そこを私自身の勝手な解釈で 

言葉を書き換えて

しまっていたのです 

 

言われたことを自分勝手に解釈して 

「こうであろう」

と思い込んでしまう 

 

それでは結局 

自分の考えが先行していることに 

なってしまうのです

 

いくら成功者の話を聞いて

実践しているつもりになっても 

結果的に自分の思うように

やってしまっては意味がありません 

 

“素直に聞き入れる”

ということが大事であるし 

「こうしたら上手くいくよ」

と言われたことをそのまま実践する 

それが大事であると思います 

 

岡部先生を含め 

周りから「スゴイ!」と

言われるような結果を

出されている方は 

言葉に一貫性があります 

 

常に同じ言葉で表現し 

ご自身の揺るぎない“軸”を

しっかりお持ちです 

 

だからこそ 

私も言葉を素直に聞き入れ 

意見が二転三転しないように 

自分が信じるモノはしっかりと持つ 

それを大事にしていきます 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

≪Q&Aコーナー≫

「Q&Aコーナー」に対する

皆さんからの質問を

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

 

 

7

関連記事

ページ上部へ戻る