クレジットカードは使った方が良い?

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“クレジットカードは

 使った方が良い?”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

よく

「クレジットカードで支払うと 

 ポイントも貯まってお得だから 

 使ったほうが良い」

と思っている方

多くいらっしゃるかと思います 

 

確かにカードを上手く使うと

ポイントが貯まり 

それが還元されて 

よりお得に買い物ができるかと思います 

 

しかし皆さん全員が

カードを使った方が良い 

とは一概には言えないと思います 

 

実は私は岡部先生から

クレジットカードの利用を禁止

されたことがありました 

 

お恥ずかしい話ですが 

私と同じような方が

いらっしゃるといけないので 

あえてお伝えさせて頂きます

 

当たり前のことですが普段から 

「いくら使ったかを

 把握していない」

という方がカードを使うと 

非常に危険だからです

 

 

カード一つで簡単に買い物ができるため 

その時手元に現金がなくとも

買えてしまいます 

 

当然後々請求がくるのですが 

払えてしまう額だからこそ 

その後も使い続けてしまいます 

 

「気づけばお金がない」

 

「贅沢していないはずなのに 

 なぜか手元にお金が無い」

 

いつの間にかそのような状況に

陥ってはいませんか? 

 

それはカードが悪い訳ではありません 

「使い方の問題」

なのです 

 

いくら使っているかも

よく分からずに使ってしまい 

後々請求に追われ 

手元の現金がなくなる 

 

その負のスパイラル

いることすら気づかずに 

過ごしてしまうことが

問題なのです

 

岡部先生も

 

「諸刃の剣と同じで 

 使い方次第で 

 自分にメリットを

 もたらしてくれる事もあれば 

 自分を苦しめてしまう

 ものにもなり得る」

 

と言われます 

つまりクレジットカードを

使った方が良いかどうかは 

使う人の使い方によるのです 

 

そのため私も家計と向き合い始めた頃は 

きちんと管理ができていなかったので 

しばらくカードの使用を禁止しました 

 

すると

「お金を払う感覚」

というものがより身に染みつき 

きちんとカードの利用も

管理できるようになっていきました 

 

ご自身がどのようなお金の使い方か 

しっかりと理解した上で 

使う使わないを判断されれば 

良いかと思います 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

≪Q&Aコーナー≫

「Q&Aコーナー」に対する

皆さんからの質問を

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

 

8

 

関連記事

ページ上部へ戻る