岡部先生が相談をお断りする時の理由

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“岡部先生が相談を

  お断りする時の理由”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

岡部先生は基本的に 

営業を一切されないので 

紹介からしか相談を

お受けされません 

 

その中でも 

岡部先生に相談の

ご依頼があっても 

お断りされる事があります 

 

それは今お金に対する知識が 

あるかないかなどは

全く関係ありません 

 

よく

「私は恥ずかしいほど

 お金のことは無知すぎるのですが 

 それでも相談させて頂いても

 いいのでしょうか?」 

というお声を頂きます 

 

そのような理由で

岡部先生が相談を受けられない 

ということはありません 

 

むしろそんな状態だからこそ

「このままじゃダメだ!」

と思い行動された方には 

力になって下さいます

 

それよりも岡部先生に

「全てを丸投げにされる方」

についてはお断りをされます 

 

岡部先生に依存し 

ご自身で知ろうとする努力もなく

「人任せ」にしようと

考えられているような方です 

 

そんな事を言われる方には

「他にお受けして下さる方

 がいると思うので 

 そちらに相談されたら

 良いですよ」

とハッキリと言われます 

 

「依存からは何も生まれない」

 

「自分で判断する力を

 付けてもらうことが 

 私の目的である」

 

と言われるように 

誰かの言いなりになるのではなく 

自分で自分の道を切り開いてほしい 

そんな岡部先生の思いが

あるからこそ 

断る時はハッキリと

断られます 

 

「依存させて何かを

 売ろうとするセールスマンは

 沢山いるから 

 依存したければ

 そういう人の所に行けば 

 何でもすぐに契約もさせてもらえる」

 

「だけど私は

 そんなセールスマンとは違い

 相談したくても

 誰に相談すれば良いのかと

 本当に困っている方の

 力になりたい

と言われました

 

普通のセールスマンの方

からしたら

「せっかくの依頼を断るなんて」

と思われるかもしれません

 

しかし岡部先生の中に

「私の所に相談に来られた方には

 こうなってほしい」

という

【明確なイメージ】

があるからこそ 

厳しい事もしっかり伝えて下さいます

 

それが岡部先生の魅力の

一つでもあるからこそ 

口コミのご紹介で

相談者が絶えないのだと思います 

 

明確な【目的】があるからこそ 

より意欲的な人には 

「ここまで相談に

 乗ってもらえるんですか?!」

と言われるくらいの事を 

提供して下さいます 

 

その岡部先生の考え方に 

改めて触れさせて頂き 

「岡部先生の志事に対する思い」 

に刺激を頂いたので 

今日はそれをお伝えさせて頂きました

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

9

 

関連記事

ページ上部へ戻る