家計を把握してますか?

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“家計を把握してますか?”

というテーマでお伝えさせて頂きます

 

家計をきちんと管理するのに

大切なことがあります 

1円でも安く買おうと 

節約することより 

先にすべきこと 

 

それは

「一ヶ月にどれくらいの

 収入があり 

 一ヶ月にどれくらい

 生活するためにお金が必要か」

という

「収支を把握する」

ということです 

 

そんな事当たり前 

と思う方も多いかと思いますが 

「これまで沢山のご家庭の

 相談をお受けしてきて

 きちんと管理して

 把握出来ている方は

 ほとんどいらっしゃらない」

と岡部先生は言われました

 

それがきちんと

習慣づいていなければ 

どんな事が起こるのか 

 

「気づいたらお金がなくて 

 家計が厳しいんです」

と言われます 

私自身もそうでした 

 

なぜかいつの間にか

手元にお金が残らない 

ということが

よく起きていました 

 

それは自分がいくら

お金を使っても良いのか 

ということを

把握していなかったので  

気づけば使い過ぎてしまっていたのです

 

しかし今は

岡部先生から頂いた収支管理表を

毎月作成し 

いくら稼いで 

いくら使ったのかを

把握するようになりました 

 

するとお金の使い方も

自然と変わってきました 

 

きちんと数字で現れるので 

数字を見ると 

何を気をつけるべきかが 

自分で分かるようになったり

 

特に必要ではないものは

買わなくなりました 

 

きちんと自分の現在地を

“知る”ことで 

今買ってもいいのか 

逆に今は買うべきではないのかが 

きちんと判断できるように

なりました

 

数字を見たくないからと

避けてしまっては 

家計的に買っても良いタイミングか

そうではないのかの

判断ができません 

 

定期的に家計を見直す 

それがとても大事であると

感じました 

 

岡部先生と会わない

時間が続くと 

これまで相談をされて 

ファイナンスのスキルが

高まった方でも

家計への意識が薄れてしまった 

ということを言われる方も

いらっしゃるようです 

 

一度相談された事のある方は 

相談していた頃の意識を

もう一度思い出してみてください 

 

岡部先生からの

ニュースレターが届く

方々に関しては 

フォローアップセミナーも

開催致します 

 

日常生活に追われ 

管理ができていないかもしれない 

お金の事を考える機会が

減ってしまったという方々は

年に一度でも

【家計の健康診断】

だと思って 

ぜひこの機会を活用されて下さい 

 

まだ岡部先生に

ご相談されたことのない方 

現在数ヶ月の相談待ちとなっている

皆様に関しましては 

まずはご自身で収支を

きちんと確認して頂き 

自分なりに改善できるところはないか 

できる限りのことを

是非チャレンジされてみてください 

 

試行錯誤すればするほど 

岡部先生に相談した時に

頂くアドバイスが

「なるほど!!」

と心から思えるはずです

 

収支を常に把握しておく 

それが一番大事であると 

最近改めて感じました 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

8

関連記事

ページ上部へ戻る