やろうとすれば工夫がでてくる

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“やろうとすれば工夫が出てくる”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

何かを変えようとした時 

当然これまでと同じ行動では 

いきなり変化させることはできません 

 

例えば家計の管理を全くせず 

貯金もなかなかできなかった人が 

「お金を貯めよう!」

と思うだけで 

これまでと同じように 

管理もせずに 

ただ使いたいだけお金を使う 

という習慣のままでは 

これまでと同様に

お金を貯めることはできません 

 

「○〇のために△△万円お金を貯める!

覚悟をすることで 

「どうすれば貯めることができるか」

という思考に変わり 

行動を見直したり 

改善しようとします

 

本気で取り組もうとして初めて

“工夫”が生まれてきます 

 

このように

「やろうとすれば

 工夫が出てくる」

ということを岡部先生から

教えて頂きました 

 

工夫がでないということは 

もちろんやり方が分からない時も

あるかと思いますが 

 

分からなければ調べたり 

その答えを知ってそうな人に聞くなど 

それも“工夫”の一つとなります 

 

やると決めたたら 

工夫を繰り返し 

できるまでやる 

 

そうすれば自分の決めたことを 

達成できるはずです 

 

覚悟を持って決断し 

工夫を繰り返す

ことが大事であると 

感じました 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました

 

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

 

6

関連記事

ページ上部へ戻る