言葉のちから

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“言葉のちから”

というテーマでお伝えさせて頂きます  

 

何気なく発した言葉は 

人を喜ばせることもできるし 

時には傷つけてしまうことも

できてしまいます 

 

「そんなつもりはなかった」

といくら思っていても 

一度発した言葉は 

取り返しがつきません 

 

言葉の選び方と言うのは

気を付けなければ 

どんな状況も作り出すことが 

できてしまうのです 

 

先日起きたことですが

ひとつの意見として

言っていた言葉で 

相手を不快にさせてしまいました 

 

更にそれを私自身が

認識していない 

という事が問題が起こりました 

 

 

逆にに最近

「ブログ毎日続いてますね」

とお声掛け頂くことがありました 

 

どれだけの方が

見て下さっているのか 

正直私は把握していませんでしたが

 

毎日見て下さっている方が

いることを、声を掛けて頂くことで

認識することができました 

 

このブログを通して 

私の知らない所でも 

誰かの何かの気づきの

ヒントの一つになっている 

ということを聞いた時は 

とても嬉しくなりました 

 

「言葉の力はそれだけ

 強いものであるから 

 きちんと自分の言葉に

 責任を持って

 使わなければいけない」

 

と岡部先生も言われていました 

 

人を喜ばせることも 

人を不快にさせることも 

言葉次第で与える印象は 

大きく変わります

 

だからこそ自分の言葉に

しっかりと責任を持ち 

丁寧に扱っていきます 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

 

7

 

関連記事

ページ上部へ戻る