11月美文字道教室が開催されました

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

11月の美文字道教室

が開催されました 

 

通常は自分の好きなペンと紙に 

自分の好きな字を練習し 

それぞれ岡部先生より

レクチャーして頂く 

という形式で行っています 

 

しかし今回は初めての試みとして

ペンは自由に選んで 

全員で同じ課題に取り組む 

というレッスンを行いました 

 

今回のテーマは 

先日岡部先生が

たまたまテレビで見られた 

芸能人への美文字レクチャーの

課題となっていたという 

【小倉優子】さんのお名前で

統一しました 

 

まず初めに一発勝負で 

今の実力を発揮して書いてみてと 

白紙をご準備頂きました 

当然お手本はありません

 

普段自分の名前を練習しながら 

レクチャーして頂いたことを

フルに活用しながら書き上げました 

 

1つ書き上げるのに 

緊張したり 

綺麗に書くことに集中して

字を間違えてしまったりと 

日常生活では味わえない

緊張感の中で書き上げました 

 

書き終わった瞬間に 

それぞれ書き上げた字の

反省点をフィードバックしながら 

お互いに指摘し合いました 

 

同じ字を書いたからこそ 

人の字を見て気づいたり 

他の人の意見や

岡部先生からのレクチャーを聞いて 

「そうだった!!」

と歓声を上げながらの 

レッスンとなりました 

 

一発勝負で書き上げた字と

ちょっとしたコツや 

これまで学んだノウハウを

復習して頂いて書き上げた

ビフォーアフターがこちら 

 

 

まだまだ練習すべきことは

沢山ありますが 

ほんの1時間程で

ここまで変化しました 

 

「あとは練習でしかない」

と岡部先生にも言われました 

 

参加された皆さんも 

明らかに最初と最後では

大きく字が変化されました 

 

「頭では分かっている知識を 

 日頃から使う事が大事」

 

「全ての場面で集中して

 書くことは難しくとも 

 少しでも意識しながら

 書くだけでも 

 十分練習になる」

 

と岡部先生は言われました 

 

これは字を書くときだけでなく 

習慣を変える際にも

同じことが言えると感じました 

 

どんなに良い習慣を

知っていたとしても 

自分が活用できなければ 

何の意味もありません 

 

良い習慣を知ったからと言って 

それがすぐにできるとは限りません 

 

やはりそこにも字の練習と同じように 

トレーニングが必要となります 

 

思考錯誤しながら

チャレンジして 

その結果を見る 

 

字を書く時のように 

意識して書いてみて 

書きあがった字を見て

反省し次に活かす

ということと同じ事だと思います 

 

字は結果が顕著に表れるので 

練習しているかそうでないかも 

すぐに分かります 

 

習慣化も同じと考えると

日々の積み重ねが大事であると 

感じました 

 

字の練習も日々の生活の中で 

一日一回は 

学んだことを意識して書く 

その習慣をつけていきます 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

9

関連記事

ページ上部へ戻る