取り組む姿勢

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“取り組む姿勢”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

岡部先生が 

「ファイナンシャルプランナーは

 中立な立場ではいけない」

という言葉に共感した

というお話をして下さいました 

 

“中立的な立場”

相談に乗ってくださるのが

ファイナンシャルプランナー

であると思っていましたが 

その後の話を聞いて 

とても納得しました 

 

「ファイナンシャルプランナーは

 中立ではなく 

 お客さんよりに立って

 アドバイスをしなければならない」 

その姿勢に共感されている

岡部先生のお話を聞いて 

自分の向かい方を

改めて考えました 

 

もちろん中立的な立場で

アドバイスして下さるだけでも 

私にとっては十分

凄いことであると

思っていましたが 

 

それ以上の考え方や在り方で

取り組む姿勢を 

見させて頂きました 

 

相手が思っている以上

のことをやることで 

受けた相手には

“感動”が生まれます 

 

そこまでいくためには 

期待を超えるものを

提供する必要があります 

 

だからこそ中立ではなく

よりお客様目線に立つ

というところまで

徹底してやる 

 

その姿勢に私も改めて

感動しましたし 

私も自分の志事に

取り組む姿勢を 

改めて見つめ直す

こととなりました 

 

本当に目の前の人の 

目線で考えることが 

できているか 

行動できているか 

 

より意識しながら 

自分自身の考え方·在り方を 

見つめ直します

 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

8

関連記事

ページ上部へ戻る