客観的視点

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“客観的視点”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

「人のことはよく分かるけど 

 自分のこととなると 

 途端に分からなくなる」

これは誰しも感じること

だと思います 

 

人のことだと

「もっとこうすればいいのに」

と思うのに 

いざ自分が同じような

状況になると 

どうすれば良いのか

分からなくなったり 

ちょっと考えれば

「それはおかしいでしょ!」

と思える事を

平気でやってしまったり 

 

だからこそ客観的な視点で

アドバイスして頂ける

というのは 

とても有り難いことです 

 

今岡部先生を含め 

チームで新たなプロジェクトを

準備しています 

 

昨日のブログを

きちんと更新できず 

「今回だけは」

と済ませようとした私に 

チームの仲間から

「何かスッキリしない 

 モノは残ってない?」

と言ってもらいました 

 

その一言で 

自分の事を客観的に

見ることができ 

「その判断はよくない」

と気づかせて頂きました

 

このやりとりを見て頂いた

岡部先生からも 

「これがチームでやる

 メリットだね」

と言って頂いたように 

私にとってはその一言を

言って頂けたことは 

本当に有り難い事でした

 

「客観的に見てどう思う?」

普段から様々な場面で岡部先生が

言われるように 

自分を客観視する 

その目線が大事であると 

今回改めて感じました 

 

自分に対しても 

人に対しても 

感情的になるのではなく 

冷静に客観的視点をもつ 

それをより意識していきます 

 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

 

9

関連記事

ページ上部へ戻る