聞く姿勢

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“聞く姿勢”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

先日岡部先生のセミナーを

受講者の皆さんの後ろから

聞かせて頂いた時 

これでの私よりも

メモの量が増えていました

 

「ずっとメモされてましたね」

と周りにいらっしゃった方に

言われるほど 

気づけば写真を撮っている時以外は

終始書き続けていました 

 

それは私にこのブログのように 

アウトプットする場 

が出来ているからだと思います 

 

アウトプットするためには

それだけインプットが

必要になります 

 

これまでは

先にインプットして 

そこからアウトプットする 

と言うやり方でした 

 

しかしアウトプットする前提

で聞くことで 

インプットの仕方が変わりました 

 

お話を聞きながら

自分自身の経験に当てはめたり 

自分がどう感じたのかも 

書き留めるようになりました 

 

そして実際に

アウトプットするからこそ 

自分が一番学ぶことができます 

 

インプットだけでは

「良い話聞いたな」

で終わってしまっていたでしょう  

 

岡部先生もセミナー中に

言われていたのが 

「どんどんお金の話を

 周りの人としてほしい」

と言われていました 

 

それは学んだことを

より定着させたり 

より興味を持って学んでほしい 

という目的もあるから

だと思います 

 

今回のセミナーでも

これまで岡部先生に

お話頂いたことのある話も 

当然含まれていました 

 

しかし同じ話であっても 

受け止める私自身の

受け止め方が変わえると 

 

新たな学びがあったり 

違う捉え方をすることで

「なるほど!」

と思えることが多々ありました 

 

同じ話を聞いても 

受ける側の捉え方で 

どれだけでも学びになります 

 

だからこそ

聞く側が

どのような姿勢で聞くのか 

それが大事になります 

 

ただ参加することで

満足するのではなく 

「人に教える」

という姿勢で聞くと 

捉え方が大きく変わると思います 

 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

 

9

関連記事

ページ上部へ戻る