いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“慣れ”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

新しい事を始めると 

新鮮な気持ちになり 

教えられた言葉が

どんどん入ってきたり 

 

「これをやろう!!」

と気合を入れて

新たな取り組みを

スタートすると思います 

 

しかし、しばらくすると 

どんな刺激のある環境でも 

“慣れ”

というのが起きてしまいます 

 

そうすると 

「言ってもらえて有り難い」

と思っていたことが 

いつの間にかそれを

「言ってもらうことが当たり前」

と思ってしまうことがあります 

 

「そんなことは思っていない」

と思っていても 

くの人はこの“慣れ”が

起きてしまいます 

 

そんな時こそ

「有り難い」

という感謝の気持ちを

持つことが大事であると 

岡部先生は言われます 

 

当たり前の環境に

なってしまった時は 

他の環境に自ら飛び込んで

あえて慣れた環境から

離れることも必要だと思います 

 

私自身も岡部先生以外の方に 

話を聞きに行くことで 

いろんな考え方や意見を聞き 

改めて岡部先生の考え方のスゴさや 

自分の居る環境の有り難さに 

気づくことが多々ありました 

 

慣れは誰しも起こる可能性が高いことです 

そこをどうコントロールしていくのか 

自分なりの向き合い方を

知っておく必要がある

と思います 

 

だからこそ岡部先生が言われるように

“感謝”することを忘れている時は 

それを見直す一つの

タイミングではないかと思います 

 

気づかないうちに起きる“慣れ”に

どう向き合うのか 

 

私の課題の一つでもありますので 

しっかりと向き合い 

コントロールしていきます  

 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

 

 

8

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る