基準があれば判断できる

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“基準があれば判断できる”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

常に自分の中に 

明確な基準があれば 

目の前に起きること 

目の前にやってくる事に対して 

どう対処すべきか 

どんな選択をすべきか 

それが自然と見えてきます 

 

明確な基準 

今の自分は

何を優先すべきなのか 

 

私も最近そこが

より明確になったお陰で 

決断の仕方が変わりました

 

これまで感覚で 

やる、やらない 

行く、行かない 

などを判断していましたが

 

急な決断を迫られても 

明確な理由を付けて

判断できる

ようになりました

 

岡部先生の個別相談も

正に同じことで 

お金の知識が

ほとんどない私たちに

決断するための基盤を 

伝えて下さいます 

 

誰も教えてくれないこと 

誰も言ってくれないことを 

「その人のために」

という思いで

いつも全力で伝えて下さいます 

 

それは岡部先生が本当に

「自分で立っていけるような 

 力を付けてもらいたい」

という思いで話して下さるから 

相手にも伝わるのだと思います

 

誰かに頼るばかりでなく 

自分の足で立つ 

 

そのための軸となる“基準”を 

自分の中に持つこと 

それが大事であると

改めて感じました  

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

≪Q&Aコーナー≫

新コーナーとして提案する 

「Q&Aコーナー」に対する 

皆さんからの質問を 

募集しております

”お金に対しての悩み”

”「考え方」「在り方」について

聞きたいこと” 

など皆さんからお寄せ頂いた質問に対して 

この場で皆さんにシェアしながら

お伝えできればと思います

質問のある方はこちらから

↓↓

 9

関連記事

ページ上部へ戻る