振り返り

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“振り返り” 

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

“行動が大事”

ということは 

これまで何度もお伝えしてきましたが 

 

行動をしたことに 

プラスして大事な事があります 

 

それは

“振り返り”

をすることです 

 

行動をしたことで 

何が変化したのか 

 

ただ行動するだけで終わるのではなく 

きちんと自分で振り返る必要があります 

 

振り返りがないと 

“結果をどう変化させるのか” 

という軌道修正ができません 

 

だからこそ常に自分が

「何のために」

「いつまでに」

行動しているのか 

 

期限が迫っている時に

「目標は達成できそうか」 

 

期限がきた時に 

「期限内に初めに思い描いていた

 状態になっているのか」 

 

その段階によっての

“振り返り”

が必要となります 

 

先日岡部先生から

「一年前の自分と今の自分は 

 どれくらい変化したか

 1~10の数字で表してみて」

と尋ねられた時 

初めて1年間の自分を振り返り 

自分で出した数字に驚きました 

 

その時私がなぜ驚いてしまったのか 

「それは自分でこれまでの軌跡を

 振り返ってこなかったから」

と岡部先生に言われました 

 

確かに岡部先生に言われなければ 

また同じ1年を迎えるところでした 

 

基準は自分自身の基準で十分です 

自分の基準で自分で振り返る 

 

それが大事であることを教えて頂きました 

 

ただ突き進むのではなく

時には立ち止まって

今の自分がどこにいて 

進む方向は合っているのか 

 

それをきちんと自分で振り返りながら 

進んでいきます 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

8

 

関連記事

ページ上部へ戻る