何のために学ぶのか

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日

“何のために学ぶのか”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

自分を高めよう 

何かの知識を付けようとすることは 

大切なことです 

 

しかしそれをやりすぎるばかりに 

“学んで満足”

してしまっている人も 

多いのではないでしょうか 

 

私自身も最近の気づかないうちに 

その傾向にいきつつあります 

 

「セミナーコレクターみたいに 

 なっていませんか」 

岡部先生からご指摘頂いたことです

 

いつのまにか“学ぶ事”を求めて 

自分の都合の良いように解釈し 

そこで満足してしまう 

 

それを繰り返しても 

知識を付けるだけで 

行動していないので 

 

本来の目的である結果にむかって 

一歩も進んでいない状態です 

 

最近インプットとアウトプットについて 

沢山書かせて頂きましたが 

結局“行動”に結び付けられるかどうか 

そこが大事なのだと思います 

 

何度も同じことを繰り返すのではなく 

本当に求めている結果に向かって 

一歩を踏み出す 

そこをしっかり求めていきます

 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

関連記事

ページ上部へ戻る