インプットとアウトプット

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“インプットとアウトプット”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

先日“スキルを身に付ける”で

「学ぶ」ことの大切さを

お伝えしました

 

学ぶ方法は

いろいろとあると思います

 

本を読んだり 

ネットで学んだり

セミナーに行ったり 

人から学んだり 

様々な方法があると思います 

 

その知識を学んだ上で 

もう一つ必要なことがあります 

 

れは

『アウトプット』

をすることです 

 

岡部先生から教えて頂いたのは

 

「インプットしただけでは 

 知識として「ただ知っている」 

 という状態にすぎません」

 

知識は活かして初めて

 自分自身の『スキル』になります」

 

と言われました 

 

まずは学んだ事を 

アウトプットすることで 

「どこまで自分が

 理解できているのか」

という事も分かりますし 

自分の中でも整理することができます 

 

人に伝える事は 

自分自身が本当に理解していないと 

説明できない

なかなか伝わりにくいと思います 

 

だからこそアウトプットできれば 

本当に身についた知識になり 

しっかりと身についていけば

それを活かすことが

できるようになります 

 

だからこそ 

インプットとアウトプット 

この両方をすることが

大事になります 

 

私にとってこのブログも 

大事なアウトプットの場として 

活用させて頂いています 

 

やはり皆さんに見て頂くからには 

岡部先生から教わったことから

何か一つでも得られるものに 

なればという思いで 

お伝えさせて頂いています 

 

私だけに留めるのでは 

勿体ないので 

 

そうやってアウトプットすることで 

伝える側も伝えられる側も 

学び合えれば一石二鳥となります

 

まだまだ岡部先生から

学ばせて頂いたことは 

沢山私のメモノートに

ストックしてあるので 

一つ一つ発信していきます 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

10

関連記事

ページ上部へ戻る