人からの学び方

いつもブログをお読み頂き

ありがとうございます 

 

今日は

“人からの学び方”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

いつも岡部先生から 

様々な事を教えて頂くのですが

それをすぐに取り入れて

できることもあれば 

教えて頂いたにも関わらず 

全く改善できていないこともあります 

 

そんな時に岡部先生が言われたのが 

「自分がやろうとしていることを 

 できる人に教えてもらったら 

 できない自分とできている人との

 違いは何なのか

 まずはそれを見つけてみたらいい」

と言われました 

 

確かにできている人と比べて 

自分に何が足りないのか 

それをまず見つける 

それが大事なのだと

その時教えて頂きました 

 

違いが分かれば 

改善すべきところは 

自然と見えてくるはずです 

 

違いを認識することができれば 

あとはそれを改善するには 

何が足りないのか 

それを見つけ

具体的なアクションに変えていく 

その繰り返しでしかありません 

 

 

私が最近岡部先生をより意識して

参考にしているところは 

アクションを取るまでのスピードです

 

これをやろう 

あの人に連絡しよう 

そう思った時に

すぐに電話をかけてみたり 

メールを入れたり  

まず何か一つ「行動する」 

そのスピードを

より意識しているところです 

 

私はこれまでそれを

自分のペースでやっていたので 

「岡部先生ならどうされるか」

を基準に考えるようになると 

少しずつ「すぐやる」という

アクションに変わってきました 

 

まだまだ変化の途中ではありますが

こうやって何が違うかを

具体的に見つけ出し改善していく 

 

それを一つ一つ丁寧に

取り組んでいきます 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました  

関連記事

ページ上部へ戻る