自立について

いつもブログをお読みいただき

ありがとうございます

 

今日は

“自立について”

お伝えさせて頂きます

 

私が岡部先生からお伝え頂いた自立は大きく2つあります

 

1つ目は“経済的自立”

働いてお金を稼ぎ

稼いだお金をどう使うのか

きちんと自分で把握しやりくりをする

 

以前の私は恥ずかしながら

経済学を学んだこともあるのに・・・

ファイナンシャルプランナーの

資格を取るための勉強をしているのに・・・

マネーセミナーに毎月通っていたのに・・・

自分の家計管理が

全くできていませんでした

 

実家暮らしで親に当たり前のように甘え

自分の好きなことにしかお金を使わず

という生活をしていました

 

「いつまで周りに甘え続けるの?」

「甘え続けて生きる生き方なら

 それでいいよ」

 

そう問われた時に私は正直

 

「きちんと自立した人になりたい!」

 

と思い、自立せざるを得ない環境に

自分の身を置くことで、今その課題に

向き合っているところです

 

お金の“稼ぎ方”“使い方”

生活していく上でとても大切なことです

しかし私たちは、学校や家庭

“お金”について学ぶ機会が

ほとんどありません

 

だからこそ、岡部先生から

【お金の教育】

を受けさせて頂くことで

 

どのように管理すればいいのか

どうやって稼いだらいいのか

お金をどうやって使ったらいいのか

 

ということを学ばせて頂きながら

実践しているところです

 

いつまでも周りに依存するのではなく

きちんと自分で成り立つ状況を作ること

これが1つ目の“経済的自立”です

 

 

2つ目は“精神的自立”

経済的自立にも繋がることではありますが

周りに“依存”するのではなく

“自分”の意志をしっかり持つことです

 

「親がこういうから」

「友達がこういうから」

「上司がこう言うから」

「営業マンがこれが良いと言うから」

 

モノを買ったり、何かを選択する時に

こんな風にいつも考えていませんか?

そして何かあると

 

「だってあの人がそう言ったから」

 

と人のせいにしていませんか?

 

これまでの私がそうでしたし

まだまだ改善できていない部分もありますが

 

自分の意志ではなく

いつも誰かに決めてもらう

それが良いと思う人はそれでいいと思います

自分で決めない方が楽だから

なぜかというと、責任がないから

 

私はそれが嫌でした

いつまでも誰かの言いなりになるのではなく

「自分のことくらい自分で決めたい」

そう思うようになりました

 

岡部先生が正にそうされているからです

岡部先生の相談を受けられる方は

最終的にはお金ときちんと向き合い

保険にしても何にしても

「自分で考え、決められる状態」

にまでして下さいます

 

そこまでなられた方々は

皆さん清々しい表情をされると同時に

大きく成長され、輝いた姿になられます

 

これが本当の

“精神的自立”

をされた姿なんだ、と目の前で何人も

見させて頂いた時に

「私もそうなりたい」

と感じました

 

“経済的自立”“精神的自立”

この両方が出来て初めて

“本当の自立”

になると思っています

 

自分で考え、責任もって行動する

 

今のアシスタントとして

させて頂いている志事も

ただ岡部先生の「お手伝い」を

受け身でするためではなく

自立した状態で“アシスト”するために

今アシスタントとして活動させて

頂いています

 

岡部先生をよりも先回りし

本当の意味の“アシスタント”となるよう

自分のやるべき事

プラス

岡部先生が求めるもの

 

まずは一歩でも先を見て、行動できるよう

まずは今やるべき事を一つ一つ確実に解決し

次のステップに踏み出していきます

 

長文となりましたが

最後までお読み頂き

ありがとうございました

関連記事

ページ上部へ戻る